サラリーマン人生に少し疲れを感じてきた中年男です。

仕事は営業職なので、お得意様の会社やご自宅あるいは新規顧客開拓などのため、ほとんど外出しております。外出先からまっすぐ自宅に帰れれば身体が楽なのですが、そういうわけにもいかず外出先から会社に戻り一日の営業日報の作成やお客様へのメール連絡等の仕事をします。

会社を出るのは、いつも遅くなり終電近くの電車に乗って自宅に帰ります。子供たちはとっくに寝てしまい妻が私の帰りを食事の用意をして待っててくれます。とても感謝しています。そして風呂に入り寝て、朝がきて会社に行くというのが私の一日のサイクルです。

さすがに若くないため、この中年男の身体には疲れがたまってきましたね。休みの日、家にいるときは、ボーッとしている時間が多くなりました。ボーッとしているのに何故か音には敏感で、例えば家族みんなで見ているテレビの音がうるさくてイライラしてしまいます。家族みんなは平気なのに自分だけうるさく感じるのですよ。

聴覚過敏なのでしょうか?

ただ仕事中は、この症状はありません。脳が仕事モードになっているからでしょうか?

 

耳鼻科を受診

後日、近所の耳鼻咽喉科で受診しました。やはり聴覚過敏があるそうです。

先生からは聴覚補充現象が陽性とのことです。聴覚補充現象というのは、一定以上超えた大きさの音声が健康な耳の人に比べて激しく響き刺激を感じて苦痛になる症状だそうです。

また聴力検査もしてもらったのですが、軽度の感音性難聴もあるとのことでした。感音性難聴の人では、一定数、聴覚補充現象の人がいるそうです。

治療法はないということでした。